M13(北半球最大の球状星団)

撮影者: 森山慶一

撮影日時: 2018/06/02 00:08:00

露出: 8分 ISO800 1分 × 8枚

撮影地: 鳥取県 みるくの里

鏡筒: PENTAX 125SDHF f800mm

撮影カメラ: Canon EOS6D

赤道儀: 三鷹光器 GN-170

ノータッチガイド

画像処理: DSS ver.4.1.0.1 コンポジット、レベル調整、トリミング

     DPP ノイズ除去

北半球最大の球状星団M13です。流石にこれだけの機材で撮ると星が綺麗に分離して見えますね。

ちょうど撮影時のころが南中頃だったため、導入・撮影含め、天頂を向くような物凄い体勢で撮影していました。

M13の近くには、銀河も一緒に写っています。2000mmまでなら同じ写野に入るようです。

撮影者: 森山慶一

撮影日時: 2018/06/02 00:26:00

露出: 23/160秒 ISO100 1/320秒 × 46枚

撮影地: 鳥取県 みるくの里

鏡筒: PENTAX 125SDHF f800mm

撮影カメラ: Canon EOS6D

赤道儀: 三鷹光器 GN-170

ノータッチガイド

画像処理: DPP トリミング

     AutoStakkert ver.3.0.14 スタック

     Registax ver.6.1.0.8 ウェーブレット、カラー調整

折角なので昇ってきた月も撮影してみました。

動画で撮影も考えたのですが、画質を考え静止画で撮影後スタック処理をしました。

[よなご星の会]星星~HOSHI-BOSHI~

鳥取県米子市の星好きが集う「よなご星の会」のホームページです。

1コメント