会見小3年生PTAお楽しみ会

・日時 ・・・ 2017年9月16日(土) 19:00~20:00

・場所 ・・・ 西伯郡南部町宮前 会見小学校

・星の会 ・・ 塚田、阿部、古都  

・参加者 ・・ 小学生25人、大人29人、幼児9人 

あいにくの台風接近で予定していたグラウンドでの観望会は中止になりました。

場所を体育館に移して塚田さんの星空説明の始まりです。

さそり座といて座のお話から夏の大三角と続きます。

子供たちが大喜びしたのははくちょう座 デネブの日本名......「おしり」定番の盛り上がりです。

大人になっても忘れることはないでしょう。

最後のお話は月のウサギの悲しい物語。

すこししんみりしました。


使う予定だった望遠鏡。

星を探してロボットのように動く望遠鏡に興味津々。

星は見えませんでしたが望遠鏡で遠くの壁に貼ってある文字を見ました。

「さかさま〜」。

そう、望遠鏡は逆さまに見えるんですよ。


記 - 古都


[よなご星の会]星星~HOSHI-BOSHI~

鳥取県米子市の星好きが集う「よなご星の会」のホームページです。

1コメント

  • 1000 / 1000

  • akiyama

    2017.09.18 01:30

    秋山です。 お天気は残念でしたね。晴れていたら会見小からはどんな空が見えたんだろう? 台風が過ぎてこれから晴れてくれるということなので、会見小の子どもたちにも、このお楽しみ会を思い出して本物の夜空をじっくりとみてもらいたいです。ウサギのいるお月さまはみえないけど。 よなご星の会のみなさんは、今日明日あたり写真を撮りにいかれるのでしょうか。 またあたらしい写真が上がるのを楽しみにしています。