児童文化センター天体観望会 ~土星のリングを見よう~

2017.7.23 米子市児童文化センターで天体観望会がありました。


今日は土星の観測です。ですが雲が多い....

PENTAX125mmを屋上に設置して土星をファインダ越しに探します。

開始時刻の20:30が迫るなか奇跡的に土星を発見、無事視野に入れることができました。

天文台の150mmの望遠鏡もなんとか土星を入れることができ開始時刻ぎりぎり間に合いました。


天文台の150mm望遠鏡は終了間際の21:30頃になると状態も良くなり土星の輪の隙間も見えるようになってきました。

屋上では秋山さんの指導で小さい土星の姿を観察中。


この土星の写真は観測会終了後に天文台の150mm望遠鏡にiPhoneをくっつけて撮った物です。

模様はわかりにくいですが輪の隙間がはっきり分かりますね。

※20秒間、動画で撮影したものを画像処理プログラムで加工してあります。


記 - 古都


[よなご星の会]星星~HOSHI-BOSHI~

鳥取県米子市の星好きが集う「よなご星の会」のホームページです。

3コメント

  • 1000 / 1000

  • sasayk02

    2017.07.25 09:52

    笹尾です 連日雲が邪魔して土星がでてくるかなーと不安でしたが、きれいに見えてホッとしました。 去年と比べても、星に興味を持つ方や観望会に来てくれる方が増えている気が・・・ 星空の見せ方もマンネリ化しないようにいろいろ変えてみたいですね!
  • mk

    2017.07.24 10:09

    森山です。 観望会お疲れさまでした。開始時刻に間に合ったときはさすがに驚きました。 曇っていたのが晴れてきたのは本当に良かったですね。古都さんさすがですね。カッシーニの間隙もばっちりです!
  • akiyama

    2017.07.24 04:14

    よなご星の会の秋山です。 今回の観望会を通して、我が会のメンバーたちへの尊敬の念がより深まりました。 私も星の勉強をがんばって、もっと子どもたちにいろいろなことを教えてあげられるようになりたいです。